お知らせ

7月7日 rTMS研究会主催市民公開講座が行われました。


 

siminnkouza2.png

 

令和元年7月7日、鹿児島市の宝山ホールにて、当院協賛のrTMS研究会主催の市民公開講座が行われ、500名弱の市民の皆様にご来場いただきました。

 

simin2019.7.png〈情報提供〉
「PRP療法(多血小板血漿療法)について」
医療法人慈圭会 八反丸リハビリテーション病院 長嶺智徳先生

 

「心臓リハビリテーションについて」
医療法人敬愛会 中江病院 院長 中江佐八郎

〈講演〉
「根拠から理解!日常生活で上手に高める筋力強化の方法とその仕組み」
東京慈恵会医科大学附属病院リハビリテーション科 技師長 中山恭秀先生

「『脳脊髄液減少症』と起立性調節障害 子供の不登校について」
医療法人社団曙会 流山中央病院 正常圧水頭症センター センター長 高木 清先生


当院院長は、情報提供として『心臓リハビリテーション』についてお話をさせていただきました。また、当院スタッフも開催までの準備、当日運営対応などの協力を行いました。

ご来場いただいた皆様が、それぞれご自身が置かれた立場からお話を聞き、病気予防や健康維持にお役立いただけるヒントを得て、お帰りくださったのではないかと思います。
ご登壇くださいました、中山恭秀先生、高木清先生、そして会場に足をお運びくださいました皆様、本当にありがとうございました。

 

2019.7.7.situmonn1.png

 

 

2019.7.7.situmonn2.png