お知らせ

今日は楽しいひな祭り♪



旧暦の3月3日がちょうど桃の花が咲くころだったことにちなんで桃の節句とも言われます。

本日のメニューは
ちらし寿司
お煮しめ
菜の花の和え物
生麩の清まし汁
桜餅      (常食)

ひな祭りの食事でよく貝が使われますが、蛤など対になっている貝殻どうしでなければぴったり合いません。このことから、仲の良い夫婦を表し、一生一人の人と添い遂げるようにという願いがこめられている縁起物です。その他、見通しの良いれんこんや、まめまめしく働けるよう豆類、背が曲がるまで長生きできるよう海老などの食材もよく使われます。

当院では、魔除けの色とされるピンク色の手作りの桜餅やちらし寿司をご用意いたしました。ソフト食の患者様にはお粥にゲル化剤を用いて作った特製の桜餅になっています。

栄養部

 

20170303hinamaturi.PNG