お知らせ

接遇研修を行いました。


setuguukennsyuu2018.06.png

平成30年6月に院内で接遇研修を行いました。2日間に渡り、全職員が参加しました。
講師は、株式会社 九州経済研究所 経営支援部 中木屋 民 先生です。

今回の研修では接遇の大切さを改めて振り返る研修となりました。医療者側の挨拶の仕方や身だしなみ、表情一つで患者様やご家族に与える第一印象が決まること、それと同時に、当院の第一印象ともなり得ることを教わり、とても身が引き締まる思いでした。
また、電話応対の基本では職員同士でロールプレイングを実践しました。相手の顔や表情が見えず声だけでの応対を難しく感じながらの実践となりましたが、回数を重ねるごとに"ゆっくり・はっきり・2トーン高く"を意識した発声が聞かれ、徐々に職員の表情もいきいきと変化し、とても有意義な研修となりました。
今回の接遇研修で学んだことを活かし、職員一人一人が接遇への意識を高く持ち、中江病院の顔となれるよう努めて参りたいと思います。