本文へ移動

お知らせ

七夕行事食のご案内
2021-07-16
7月7日に七夕行事食をお出ししました

七夕の行事食がそうめんであることには、昔の中国の「索餅(さくべい)」という料理が由来しています。中国の言い伝えでは、7月7日に亡くなった帝の子どもが疫病を流行らせたため、帝の子どもの好物であった索餅をお供えしたところ、疫病の流行が治まったそうです。それ以降、無病息災を祈願して7月7日に索餅を食べる習慣ができたそうですが、時代を経てそうめんに変わり、現在の七夕の行事食として食べられるようになりました。

<メニュー>
冷やしそうめん天麩羅茶碗蒸しフルーツ(メロン、ぶどう)

常菜
常菜
軟菜(極刻み)
嚥下調整食(ムース食)
嚥下調整食(ミキサー食)
手作りのカード
医療法人敬愛会 中江病院
〒892-0847
鹿児島県鹿児島市西千石町4-13
TEL.099-224-3121
 FAX.099-224-3122
 

診療科
・内科
・循環器内科
・消化器内科
・呼吸器内科
・リハビリテーション科
 

入院病棟
・回復期リハ病棟 20床
・医療療養病棟 69床
 
TOPへ戻る